【不倫のリスク】一時の楽しさと快楽にハマる男女の末路

不倫はリスクだらけ…するならバレたらダメ!

 

不倫をしている人、または不倫関係になりそうで悩んでいる人へ。

不倫はリスクが大きすぎるという話をよく聞きますが、本当にそう思います。

とはいえ、

 

シンジ

  • 皆やってるんじゃないの?
  • 一度の人生不倫も経験してみたい。

 

このように考える人もいると思います。

この記事では、不倫をしたキッカケから末路まで、不倫経験者が良かったことも後悔したことも語りましょう。

 

不倫で学んだ6risk!

risk.1 不倫は楽しくて気持ちのいいもの ~ 快楽と罪悪感

risk.2 繰り返すと本気になってしまう ~ 情がわきます

risk.3 バレるとどうなる? ~ 離婚・慰謝料のリスク

risk.4 不倫の末路 ~ 続けるものではない

risk.5 不倫を止める方法 ~ 自分のため相手のため

risk.6 本気になるな ~ 本気になるなら覚悟が必要

 

【不倫の6つのリスク】不倫の快楽と怖さを知ってください。

 

 

 

 

不倫は楽しくて気持ちのいいもの

 

不倫はものすごい快楽を感じられます。とうの本人は楽しさと罪悪感のから更に燃え上がる場合もあります。

不倫関係になってしまうとかんたんいは止められない程の快楽があります。

その理由に、不倫をする人は、家庭に不満がある場合が殆どだからです。

特に冷めきった家庭の場合、日常に盛り上がりがかけドキドキがないので、久しぶりに訪れたドキドキに恋愛感情が生まれてしまいます。

特に恋愛感情など枯れたと思っていたので、その気持ちからは簡単には逃れられません。

もちろん、その感情の入り口は性欲であったりもするのですが、不倫の始まりは本気の気持ちから入るものです。

 

繰り返すと本気になってしまう

 

はじめての不倫は一度だけの体の関係で終わらせるつもりでいます。

結婚しているみなので、不倫関係をツッケルつもりはありません。

一度だけ、だって田一度だけでいいから抱きたいと言う所から始まります。

しかし、体の関係が出来てしまうと女性も男性もその気になってしまうので、23度と積み重ねてしまいます。

男と女は3度体を重ねるとじゅうがわいてしまいます。

結果、いちどだけとおもっていた関係もズルズルいってしまうのが不倫の怖いところです。

これで最後と思っても、燃え上がった粗脳はそう簡単には消えないのです。

 

バレた時のリスク

 

不倫は大体バレます。

理由はかんたん、確実に不自然な行動をとるようになるからです。

一度不倫をしてしまうと、奥さんにどう接していいのかわからなくなり、自然に装おうとしても、変に意識してしまい今までと同じ行動が取れなくなります。

結果何かおかしいぞ?

という女の感を働かせてしまい、疑われてしまします。

よく、女性の方が隠すのが上手いというのに、この変わらない日常生活を送れるという部分が女性の方が長けているのでしょう。

では不倫が家族に見つかってしまった場合どういった事になるのでしょうか?

 

 

慰謝料問題

 

不倫問題の慰謝料は相場は50万〜300万円と言われています。

不倫の慰謝料には、明確な相場が決まっている物ではなく、精神的に受けた苦痛に対する慰謝料なので、ケースバイケースで決定します。

特に子供がいて離婚した場合は、高額になり双方の配偶者へ支払う金額は大きな金額になります。

 

慰謝料の相場(目安)
離婚も別居せずに夫婦関係を継続する場合50万円~100万円
別居に至った場合100万円~200万円
離婚に至った場合200万円~300万円

 

子供がいる場合など、それぞれの状況によって金額は決定しますが、おおよその相場から外れて慰謝料が発生することはありません。

またセックスレスが原因など、パートナーにも非がある場合、慰謝料が減額されることもあります。

逆に相手の家庭を壊すためなど、悪意がある場合は増額されるなどそれぞれの状況によって慰謝料は決まります。

 

離婚問題

 

不倫が原因で離婚した場合、先の述べたように慰謝料が発生します。

慰謝料は相手方の配偶者に支払うことになりますが、離婚して自身に子供がいた場合、養育費も支払わなければなりません。

また、離婚時には慰謝料のほかに、結婚後ためた財産を分ける事にもなるので、金銭的負担は計り知れません。

もし、離婚後浮気相手と一緒になろうとしても、金銭的な問題は長期間継続することとなるのです。

 

仕事の問題

 

不倫がバレた場合、仕事にも影響します。

不倫相手の殆どが職場関係の人である場合が多く、不倫問題が職場に知れ渡ることも少なくありません。

その場合、どちらか一方は仕事を止める羽目になったり、出世コースから外れてしまったりとキャリアの面から見てもリスクがあります。

特に職場不倫の場合、社内の人が気が付いていると思ってください。

思っているよりも周りから見たら分かりやすいものです。

 

 

不倫の末路

 

不倫がバレた後の家庭は悲惨なものです。

配偶者は常に疑った目で見るようになり、離婚した場合も後悔することがおおいです。

子供がいる家庭程大変で、子供と女性は比べられないからです。

手放せないものをどちらか一方捨てなさいと言うことだから、簡単にはすれられません。

 

不倫を止める方法

 

不倫関係をやめる方法は、止める日を決めることでます。

不倫を初め日であったり、今月末であったりと、不倫関係を最後にする日を決めてしまう事です。関係を終わらせること前提でその日までは思い切り楽しんで、終止符を打つのです。

決めたら実行することです。

不倫からの卒業。

そこから自分の幸せのために新たに歩き始めるのです。

前向きな考えになれば、絶対に明るい日々がやってきます。

ポイントなのは、自分から相手へ別れを切り出すことです。

恋愛は振られた方が心の傷が深くなるので、自ら切り出す方が引きずることになりません。

不倫関係に未来が見えない様ならば、自分のために歩き出してみませんか?

 

本気になるな!なるなら覚悟を持て!

 

不倫をするなら覚悟をもってしてください。特に本気になるならば茨の道が待っています。

家庭を捨てて相手の元へ行く覚悟があるのなら本気になっても構いません。

その覚悟がないのなら不倫をすると不幸になります。

もし、どうしても本気になりそうな相手が現れたら割り切りの関係でワン族できる相手で誤魔化すのも刺突の手です。

風俗や出合い系のように、一夜限りの関係で気をなぎらわせるので。

不倫も浮気も恋愛も所詮制約からくるものです。

それならば性欲を満たしてあげれば、抑えることができるのです。

 

今日の格言

不倫はほどほどに(´・ω・`)b

 

更新日:

Copyright© 【人妻と出会いの秘密】 , 2019 All Rights Reserved.