コラム・News

人妻の誘い方~デートやホテル・セフレに誘う流れ

職場で気になってた人妻の誘いだしに成功した、人妻キラー・シンジです。

私の頭の中は常日頃から「人妻を誘ってエッチしたい」欲求で満たされています(笑)

その欲望実現のためには、人妻を「デートにお誘いする」ことから始まります。

人妻をデートに誘い関係を構築、ホテルに誘いだせたらセフレにしちゃう…

そこで職場や顔見知りにいる憧れの人妻を、デートからセフレへ誘う方法を紹介します。

シンジ
人妻を誘うとなるとドキドキするな…
ツンデレ主婦
でも誘われると嬉しいものよ。

人妻の誘い方

人妻をセフレにするためには、デートに誘うのが第一歩です。

デートに誘うなら、職場や知人・友人などをターゲットにするのが自然。

マッチングアプリやナンパでない限り、話したこともない相手を誘っても断られます。

ここでは、既婚女性を上手く誘い出す方法を紹介しますね。

既婚者に断られない誘い方

女性を誘う場合、とりわけ既婚者ではOKを貰える誘い方でなければなりません。

人妻を誘い断られない誘い方のポイントは「言い訳を作ること。」

「同僚・友達からの誘いだった」など、自然に誘い出すところから始めます。

特に既婚者の場合、かんたんに誘いに乗れないのもありますからね。

落とすのは次の段階、まずは誘い出すことが重要なんです。

気軽に誘って下心を見せない

人妻をデートに誘う時に「美味しいモノ食べに行こうよ」と誘えば、「行きたいね!」となります。

しかし、下心を見せると「そのうちね」と逃げられてしまうことも。

NOと言わせないためには、「単に飲みに行く」という建前を用意して誘うのがセオリー。

ここでNOと言われれば終わりですから、OKしやすいように下心を出さないようにしましょう。

まずは飲み仲間から始めるのが第一歩。

まだこのときは「デート」という雰囲気は出さない方がOKしやすいですね。

具体的な日時を決める

たとえば「今度飲みに行こうよ」では、「今度行こうね!」で終わってしまうかもしれません。

OKをもらえても実現しなければ始まりません。

誘うときや催促するときには「次の週末に海鮮居酒屋に行こう!」と日時と場所を具体的にしてください。

この時にNOの選択肢を与えないために「金曜と土曜ならどっちが良い?」と日程を決めて誘うのがコツ。

具体的な日程を決められると、断りにくい心理も働きますからね。

デートからその先へ

デートに誘えたら、次に女性を落とす流れですね。

特にお酒が入れば人妻と言えど落としやすくなるので、まずは飲みに誘うのがおすすめ!

ポイント

  1. 仲間・友達として誘う
  2. お酒を飲んでいい雰囲気に
  3. いい気分になってエッチしちゃう!

この流れなら既婚者の人妻でも落とせます!

だって、最後までいってもコレは一夜の過ちなんですから…。

ポイントは焦らないこと!下心丸出しでは警戒されてデートにも来てくれませんよ!

【人妻の落とし方】既婚者を口説くには不倫願望が攻略の鍵!

人妻を落として好きにしたい! 例え既婚者であっても、気になる女性は口説きたいもの。 まず大前提に「人妻は落とせない」という先入観を捨てること! 絶対ヤレルと思っ ...

続きを見る

 

ナンパからデートに誘う時

もしデートに誘いたい女性がいないならナンパもありです。

とは言ってもストリートナンパはあまりにも成功確率が低いですね。

その場合は居酒屋ナンパが一番一番確率が高いです。

女子会をやっている中から目星をつけて、彼女がトイレに立ったタイミングで「二次会デート」へ誘うなんて手もありますよ。

シンジ
人妻をナンパするならこちらを読んでください。

 

人妻をデートに誘う

人妻は既婚者だから、相手によっては気軽に誘うのは難しいケースもあります。

人妻を誘うにはそれなりのテクニックが必要ですから、ぜひ以下の注意点を覚えておきましょう。

既婚者にOKされやすいデートの誘い方

先ほどから「デートへの誘い方」と書いていますが、実際人妻を誘う時には「デート」と言わないほうが良い。

「デート」というと、「男女」「カップル」「恋愛」という関係を連想させますよね。

相手が既婚者だけに「デート」というワードは「不倫」を思わせ、下心も見えてしまいます。

人妻を誘うには、警戒心を与えるワードなんですね。

ですから「デートしよう!」ではなく「ご飯食べよう」の方が誘いやすいし、相手も応えやすいです。

人妻がお酒好きなら「お酒飲みにいこうよ」なんて誘い方が最高ですね。

サシ飲みデートに誘う

お酒が飲める人妻をサシ飲みに誘えれば、ホテルのお誘いも成功したようなもの。

お酒のパワーは想像以上に強く、酔うことで警戒心を解いてくれます。

何より嬉しいのが「人妻の性欲を高めてくれる…」これがお酒の力なんですね。

たとえお酒が飲めない女性でも大丈夫。

その場合は「酒」で誘うのではなく「食」で誘うんです。

「新鮮な魚が食べれる店見つけたから今度行こう!」

「美味しいパスタのお店があるんだけど、ランチしない?」

美味しい料理に興味無い女性なんていませんからね(笑)

そしてどんな店でもお酒がおいてあります。

スパークリングワインを少しだけ飲ませれば、顔はホンノリ桜色。

こうなればしめたものです。

具体的なデートプランを提案

同じ誘い方でも、人妻がノッてきやすい誘い方があります。

それは「具体的にデートプランを伝えながら誘う」方法です。

さらに警戒心を抱かせないために「帰りの時刻を明示する」ことです。

「お店で美味しいモノ食べたら、カラオケに行かない?でも遅くなったらまずいから21時には解散かな。」

「焼肉食べたら公園のイルミネーション見ようよ!ちゃんと21時には駅まで送るよ。」

美味しいモノ食べて軽く飲んで盛り上がって、もしかしたらそのままホテルへ…

と考えたい気持ちは当然ですが、誘う時にはそんな下心は隠しておきましょう。

デートを断られたら?

人妻をデートに誘うのは難しそうで実は簡単。

ところが簡単そうでじつは難しいという両面があります。

たとえご飯にいきたいと思っていても、人妻の事情が有るからです。

夜は子供がいるからとか、旦那が帰ってくるという現実が有ります。

もし断られたら、その理由を精査することです。

夜がダメならランチに誘うとか、お酒がダメならカラオケに誘うとか…

人妻が断わらざるをえない事情をクリアして再アプローチです。

でも理由もなく断られたら一旦引くべし…。

時間を空けて機嫌がいい時にもう一度チャレンジしてみて下さい。

シンジ
デートのお誘いはタイミングが大事ですからね!
ツンデレ主婦
女は気分屋だからね

 

人妻をホテルに誘う

人妻をデートに誘い、軽くお酒も入っていいムードになったとします。

でもいきなりホテルに誘うと抵抗されることがあるんですね。

人妻にも理性があります。

酔った勢いでホテルに行ければ言うことないのですが、そううまく行くとも限りません。

人妻が「この人とならホテルに行ってもいいかな」と思える誘い方をして下さい。

「二人きりで話せる所に行こうよ」

「好きになっちゃた、もっと一緒にいたいな。」

心理的な作戦として、「二人だけになりたい」「もっと一緒にいたい」

この「I・LO∨E・YOUの精神」で本気で口説くのが、人妻の心をつかむコツなんです。

理想のホテルへの誘い方

ホテルに誘うのはタイミングが大事です。

でもどうしてもその日のうちに人妻を落したいなら、デートしているうちに感触を確かめておきたいですね。

そのためには話の流れや話題がキーポイントになってきます。

それはつまり「恋バナ」を盛り込むことです。

人妻の恋愛関係に深くツッコんで話をさせるのがコツです。

人妻なんですから過去の経験でも良いんです。

潜在意識として「恋バナ=身体の関係(セックス)」という雰囲気を作るのです。

恋バナで盛り上がり、「不倫経験がある!」なんて話になったら見っけもの!

ズバリ誘っても良いかもしれません。

一番に心がけるのは「女性をその気にさせる」ことですよ。

人妻を誘う最大のチャンスは、「店を出た後ホテルに向かう」流れなんですから。

ホテルの誘いはスマートに

ホテルへのお誘いはスマートにやるべきです。

男性がモジモジしたり、照れまくっていては話になりませんよ。

「そろそろ行こうか。もう少し静かな場所で話したいからさ。」

こんな誘い方をして、彼女の返事を待たないで今いる店を出てしまうことです。

強い拒否感がなければ、黙って付いてくるはずです。

店を出たら「手をつなぐ」のがポイント!

ボディタッチで様子を見ながら、身を寄せ合いながら「ホテル行こ!」と誘って下さい。

その気にさせる誘い方のコツ

彼女と盛り上がるためには「恋バナ」が近道といいましたが、それ以外にも人妻の心をグッと掴むコツがあります。

それは「ほめ言葉+好き言葉」です。

●ほめ言葉

女性は褒められると嬉しくなってコロリと参っちゃうんです。

ドキッとする褒め言葉

「髪の毛がきれいでステキ。」

「つやつやした肌触りたくなる。」

「その服似合っているね!」

特に既婚女性は、頑張っている毎日を褒められたいと思っているんです。

もっとも連発しすぎると下心丸出しになるから、さり気なくですよ。

●好き言葉

「好き言葉」とは単純に人妻に「好き」と伝えることですが、これ以上女性を喜ばせる言葉はありません。

話しの中でサラッと好き言葉を言えば、人妻の心もグラリと傾くんですね。

クラッと来る好き言葉

「〇〇さんって魅力的だよね!」

「そういうところ、好きだな。」

具体的にどういったところが好きなのか言ってあげるのがポイントですよ。

下品な誘い方は断られる

お互いがセックスを求め合っていることがわかっているなら話は別ですが…

お互いがモヤモヤしている状態で露骨に「セックスしよう」といった誘い方は断られます。

まずは下準備がポイントなんです。

女性が浮気する時は、どんなケースでも相手のせいにしたがるもの。

「ホテルに誘われてエッチするかも…」と思っていても、あくまでエッチ目的ではないと言い聞かせたがるのです。

このあたりが女性特有の心理なんですね。

エッチする関係になったのは、あくまで相手のせいと言い張るのが常。

ホテルに誘う理由は「静かな場所に行くだけ」なのです。

でも安心してください。

男と女がホテルに行けばどうなるかなんて、ちゃんとわかっているんですから。

セフレへの誘い方

狙い通りに人妻とホテルに行くことができ、濃厚なセックスタイムを過ごすことができたら半分は「人妻のセフレ化」に成功したと言えます。

半分と言うのは、セックスして人妻に後悔させたらワンナイトラブで終わると言うこと。

後悔とはズバリ「気持のよくないセックスで終わること」です。

あなたが独りよがりのセックスに終始して、人妻を気持ちよくさせられなかったらアウトなんですね。

人妻だって不倫と言うリスキーなことをするわけですから、それなりの代償を求めます。

それが旦那では得られない「肉体的快楽」なんです。

「え~っ!人妻を何度もイカせて白目をむかせる必要があるんかい!」

そう思ったあなた、そうではありませんよ。

自分もそうですが人妻がそれなりの快楽を覚えるような、そんなエッチを心掛ければいいのです。

間違っても「自分だけ気持ち良く発射すればいいじゃん!」なんて思わないことです。

それさえ上手くやれば、人妻のセフレ化は成功すると言えますよ。

シンジ
サシ飲みが出来たら落とせたようなもの!
ツンデレ主婦
人妻だって女でいたいの

職場の人妻をセフレまで誘った【体験談】

僕が職場の人妻と不倫セックスしてセフレにした経緯をお話しますね。

お相手は総務課で事務をしていた明海さん(38才)

メッチャ美人ってわけではなかったけど、壇蜜のような色気が漂う女性でした。

前々から「こんな色っぽい人妻をセフレにできたらな」って思っていたんです。

しかし、部署が違うためあまり話す機会もなく、片思いだったんです…(僕結婚してますけどね)

同僚人妻をラーメンデートにお誘い

ある時会社の創立記念式パーティーが開かれたんです。

そして偶然にも隣のテーブルに人妻の明海さんが!

これはチャンス!と思った僕は、舞い上がる気持ちを抑えながら話しかけたんです。

ケチな会社なので立食パーティーでも、ロクな食べ物がありません。

「食欲湧かないモノばっかですね~笑

案の定人妻もほとんど手を付けていないので、笑ってそう話しかけました。

彼女も苦笑しながら頷きます。

「明海さんは食べ物は何が好きなんですか?

「じつはあたし、すっごいラーメン党なんです(笑)」

この答えにラーメン好きの僕もしめたと思いました。

「駅向こうの新しいラーメン屋知ってますか?けっこう美味いですよ

そう言うと彼女は一気にノッてきました。

話はトントン拍子に進んでパーティーの帰りにラーメン屋に行くことに。

そのラーメン屋でしばし人妻とラーメン談義。

時刻はまだ夜7時を過ぎたばかりで、僕は思い切って近くの居酒屋にサシ飲みに誘います。

意外に話し好きな人妻と上司の悪口で盛り上がり。

そのままホテル行き…と期待したのですが、さすがにそうは上手くいきません。

でもライン交換もできたので良しとしよう。

2度目のデートは突然に

そして1週間も経った頃、僕は2度目のサシ飲みのお誘いをすると…

「その日は旦那が泊りがけのゴルフだから、遅くまで飲めますよ!」

なに?この意味深な返事!

あわよくば今度こそ人妻とホテルへ!と股間を膨らませます(笑)

約束当日、胸を高鳴らせて待ち合わせの居酒屋へ。

事前にカウンター席を予約していたので、肩が触れ合いながらのサシ飲み。

人妻が3杯目のカシスソーダを飲み終える頃、僕は思い切ってホテルに誘います。

「明美さんと二人きりになれる場所で飲み直したいな

「えっ?」

僕の誘いに顔を赤らめた人妻は小さく頷きます。

後日談ですが、人妻もこの日はホテル行きになると感じていたとのこと。

「だってシンジさんからエロオーラ出まくっていたもん」だそうで(笑)

ついに夢が叶って、居酒屋を出ると人妻とホテルへ。

黒の下着をホテルで脱がす

部屋に入った瞬間僕は、襲い掛かるように激しいキス。

人妻も応酬しながら僕の勃起したチンポをまさぐってきます。

ベッドで黒の勝負下着姿になった彼女の、いきなりの濃厚フェラに僕もタジタジ。

お返しのクンニをすると、彼女の喘ぎぶりはすさまじく、お尻を浮かせてマンコを押し付けてきます。

「んっ!気持ちいい…

「久しぶりのエッチなの。

オーラルセックスを堪能したあとは、バックからガン突きで彼女を攻めます。

出産経験のない膣内はかなり締め付け感があり。

突きまくるうちに感度抜群のオマンコから大量の潮まで吹き出し、やがて僕も頂点へ。

「ねっ!中に出して!だいじょうぶだから!

人妻の言葉に、僕も遠慮なくマンコの中に豪快に発射します。

人妻は子供ができにくい体質のようで、それを知った旦那があまりセックスしなくなったとのこと。

その夜は僕も3回戦まで腰を振り続け、しまいにはフラフラに…

職場不倫はバレやすいものですが、彼女とは部署が違うので安心してセフレ関係になりました。

 

【まとめ】人妻を誘ってセフレ化できる!

「人妻」ってワードは妖しい響きがありますよね。

そんな人妻をセフレにできる喜びはまさに男冥利に尽きます!

狙った人妻をデートにお誘いして、セフレにすることはやり方次第で誰でも出来ます。

そのためには、ここに挙げた注意点を守って慎重に実行しましょう。

ただし、不倫がバレれば良いことは何もありません。

注意ポイント

  • メールや電話履歴など証拠を残さない。
  • 関係が長引けばバレる確率も高くなる。

人妻とセフレ関係ができても、ある程度楽しんだら思い切って次に乗り換えるのも手ですよ。

シンジ
職場不倫は本気になってしまう。
ツンデレ主婦
女は意外と冷静だけどね。
職場の人妻との社内不倫がバレた…関係を持って後悔した体験談

  職場で社内不倫をしている人は本当に多い。 そう言う僕も全職場では社内不倫をしていた経験がありかなり深いところまで語れます。 そこで、社内不倫をする ...

続きを見る

-コラム・News

Copyright© 【人妻と出会い系の秘密】 , 2020 All Rights Reserved.