セフレ

【セフレ掲示板】セフレ募集に使える!おすすめ出会い系サイト・アプリ5選

セフレ作りが趣味である私が紹介するセフレ掲示板!

セフレ作りに欠かせないのが、出会いのやり取りをする掲示板。

今回はセフレが作れる確率が最も高い掲示板に的を絞って紹介します。

  • 女性と出会いやすいサイトは?
  • 若い女性が良い。
  • 人妻熟女が好き。

数あるセフレ掲示板の中から使えるサービスを徹底解説。

詐欺まがいの掲示板も多いです。無駄なことをせずにセフレが作れるサイトアプリを紹介します。

ツンデレ主婦

ポイントは女性が選ぶサービスを知ることね。

セフレ掲示板を使う前に

シンジ

無法地帯の怪しげな掲示板を使っても出会えないからね…

こんなのは出会いない

まず上記の「タダ」「完全無料」を謳うサービスではセフレなんて出来ません。

セフレ掲示板と呼ばれるもは多々ありますが、その多くは無法地帯になっているサービスばかり。そんな危険で怪しげな掲示板なんて女性は使わないし、気がつけば業者や詐欺勧誘の巣窟になっています。

また、下心を狙って初めからサクラばかりで出会えない掲示板も多い。

「出会えなかったし料金も取られた…」そうならないためにも、使えるサービスの選び方を紹介しますね。

出会い系のセフレ募集掲示板が最強だった

「じゃあどのセフレアプリを使えばいいの?」そう聞かれたら出会い系サイト・アプリ内の掲示板がおすすめですよ。

出会える掲示板の絶対条件は女性が使いやすいこと。女性の集客をしっかりしているサービスなら、出会いの確率も高く男性も自然と集まってきます。

エロ目線で男性ばかり集めている掲示板では、セフレを作れる確率なんて殆ど無いですからね。

特徴
エロ色が強い無料掲示板無料・登録なし…男性が大勢集まる
出会い系アプリ有料だけど安心…女性が使いやすい
掲示板の特徴比較

おすすめセフレアプリ【5選】

セフレ募集ができる出会い系サイトアプリは以下の通り。

それぞれの掲示板サービスごとにユーザーの特色があるので、自分にあったサービスを選んで下さい。

例えば若い年齢層ならハッピーメール、30代前後ならJメール、既婚者人妻狙いならばPCMAXといったそれぞれの強みがあるのです。

Jメール

Jメールの強み

  • ⭕女性ウケが良い
  • ⭕セフレ向き
  • ⭕年齢層が幅広い

デメリット

  • ❌少しマイナー
  • ❌首都圏に弱い
  • ❌ある程度のコミュ力は必要

Jメールの特徴は、ほんの少し年齢層が高いです。

そのため、30代・40代のちょっと大人向けのアプリと言っていいでしょう。

セフレなど身体の関係だけと割り切り慣れた男女が多く、そういった出会いを楽しむのにぴったり。

使っているすべての人が出会いを求めているので、セフレが欲しいなら使う価値がありますよ。

大人の関係を楽しんでいるので、ある程度のコミュ力は必要ですよ。

ハッピーメール

ハッピーメールの強み

  • ⭕とにかくユーザー数が多い
  • ⭕地方でも出会える
  • ⭕無料ポイントが多くもらえる

デメリット

  • ❌少なからず業者はいる
  • ❌全員がエッチ目的とは限らない

ハッピーメールの特徴は登録ユーザーの多さです。

特に若い年齢層が目立ち、18~20代におすすめです。

「ピュアな出会い」と「大人の出会い」それぞれ募集ができ、女性の中には暇つぶしで使っているなんて人も。

掲示板を使い分け、即日狙いと長期戦狙いと同時並行で攻めるのが得策です。

PCMAX

PCMAXの強み

  • ⭕エッチ目的の人妻熟女が多い
  • ⭕既婚者に優しい
  • ⭕裏ブロフから本音が見れる

デメリット

  • ❌ポイント消費が少し多い
  • ❌無料ポイントが少ない

私の使った感想として、PCMAXは人妻などアダルティな人におすすめ。

既婚者向けの掲示板があるので「不倫」にもつかえる。

利用年齢も18歳~40代と幅広くパパ活や、姉活・ママ活需要まで見込めます。

もちろん独身者のセフレ探しにも使えますよ。

Tinder (ティンダー

Tinderの強み

  • ⭕無料で出会える可能性がある
  • ⭕気軽に使える

デメリット

  • ❌イケメンに限る
  • ❌結局課金が必要

Tinderを一言で表すと「イケメンに限るアプリ」ですね。

その理由は一次情報が顔写真しか無いということ。

イケメンならば入れ喰いできるけれども、普通くらいでは見向きもされないのが現状です。

また無料で使えるには使えますが、相手のステータスや自分に「like」してくれた相手が見れません。

使えば分かりますが、無料でチャレンジでも結局有料プランに…となってしまうんですね。

とはいえ有名アプリですので、確実に女性がいるのは間違いありませんよ。

ワクワクメール

ワクワクメールの強み

  • ⭕意外と穴場
  • ⭕掲示板投稿が1日1回無料
  • ⭕サブアプリにピッタリ

デメリット

  • ❌利用者数が若干少ない
  • ❌弱い地域がある

ワクワクメールを一言で表すと「コスパが良い出会い系アプリ」ですね。

出会い系業界の規模として少し小さいのがデメリットですが、その分競争も少なく出会える確率も高いんです。

別のサービスを使っても出会えなかった場合のサブとして使うのにぴったりでしょう。

どのサービスを使えば良いの?

男女が思うセフレ真理

男と女にとって、セフレを作る意味が違うもの。

そこで男女がセフレを作る理由を紹介します。

お互いの真理が分かれば、セフレも作りやすくなりますよ。

女性はナンパなど見知らぬ相手を望む

女って見知らぬ相手には怖くて簡単にセックスなんてできないと考えているけど、ナンパのように出会ったばかりの人とセフレになる事って多いです。

もちろん女性だってセックスが好きだしセフレが欲しいと思うこともある。

ただセフレに求めるものって、性欲解消と男性に包まれたいという癒しを求めてのことが多い。

つまり、男性に比べるとセックスだけではないってこと。

また、割り切った関係だからこそ身近な相手よりも少し距離のある相手の方が都合がいいと思っています。

身近な相手をセフレにするデメリットをわかっているからこそ、飲み屋やナンパで知り合った相手と関係をもうなんてことが有るんですね。

男性は風俗や身近な相手が多い

男性は単純に性欲のためにセフレを欲しがります。

ほとんどと言って良いほどセックスがしたいだけ。

だからこそ、セフレ相手を職場や交友関係などの身近で作ります。

セックスしたいと思った相手を落としてセフレ化ほパターンですね。

不倫や浮気に置き換えるとわかりやすく、彼女の事は好きだけど浮気のチャンスがあれはセックスしたい。

あわよくばセフレが出来れば別れられなくなるもの。

その殆どが性欲発散のためで、セックス出来ないのならその女性との関係も簡単に切れます。

セックスできるからこそ続く関係なんて、ただの性欲処理なんですよね。

それでも一緒にいたいと思うのなら、最早セフレではなく本気だということ。

こう言った相手はトラブルになりやすいので注意が必要ですよ。

ツンデレ主婦

セフレってお互い都合のいい関係だってのがポイントだから、丁度いい距離感を保つと長続きしますよ。

怪しいセフレ掲示板に注意せよ

セフレを募集しているところは沢山あるけど、その多くはうまくいかないことの方が多い。

そこでセフレ募集の注意点を紹介します。

コレを知れば、いかに皆セフレを欲しがっているのか分かります。そして、中々上手く行っていないのも見えてきますよ。

Twitter

裏垢女子、裏垢男子なんてアカウントを見かけることが有りますが殆どやれないのでないと思っていいでしょう。

そもそもTwitterの相手が会える距離に居なければ意味がないし、女性も遊びでやっているだけ。

キモい男が群がってくるのを楽しんでいるだけなのが殆どですからね…

運良く話が合えば実際に会ってなんてこともありますが、そう簡単にいくものではありません。

お互いの目的が余程あっていないとセフレなんて見つかりませんよ。

LINE掲示板

LINE掲示板やグループには勧誘目的が多く、気軽に会ってみるのはやめて下さい。

そもそもLINE掲示板で出会い目的でLINE掲示板を使うのは禁止されていますからね。

登録なしの無料掲示板

登録なしの無料掲示板には男性しかいないと思っていいでしょう。

呼び込み文句が男性視点のエロだというのがダメ!

セフレを作りたければ女性を集める事に力を入れているサービスだという事。

登録無しの無料掲示板に書き込みされているメッセージはサクラだと思うのが自然ですよ。

シンジ

結局ちゃんと管理された仕組みが用意された出会い系を使うのが失敗しないコツなんですよね。

出会い系アプリにあるセフレ募集掲示板

私がセフレ作りに、出会い系をオススメする理由は以下の通り。

どんな掲示板でも、女性がその気になっていなければ会ってエッチな関係になんてなりませんからね。

女性が使うのは管理された掲示板

出会い系内にあるセフレ募集掲示のいい所は、女性が安心して使えるところです。

女性が安心して使えるからこそ実際に出会えるわけ。

男性からすると出会い系ってお金かかるのかと感じるかもしれない。でも、数千円で素人娘とエッチ出来るのなら全然安いもの。

セフレが作れる掲示板はなんと言っても女性がいるところなのですから、怪しく危険な香りがするところは極力させられます。

女性と出会いたければ、女性が使いそうなサービスを狙うのが基本ですよ。

エロに素直になれる

マッチングアプリにも多くの女性がいますよね。しかし、恋活アプリで性欲を見せるているのは男性だけ。

出会い系=エッチ目的

この前提があるからこそ、男も女も「エッチしたい」なんていう本音を出せるんですね。

見ず知らずの相手に対してセックス目的で出会いを求める。

こういった話題にフレられるのも出会い系ならではなんですよ。

女性は無料でも男は有料…

出会い系のデメリットとして「男性は有料」ということが上げられます。

女性は無料で使えるのと、管理されたサービスというを使いたいと思うのは仕方のないこと。

男性有料で女性は無料。たとえ無料で使えたとしても利用者がいなければ出会えないので仕方がない。

そう考えると出会いの場を用意し、詐欺アカウントをちゃんと排除してくれると思えば安いものです。

ツンデレ主婦

女性のわがまま心理に合わせるのがセフレ作りのポイントですよ。

【まとめ】女性は出会い系を使う


セフレを探すのなら、出会い系サイトアプリ内にある掲示板を使うのがベスト。

その理由は使っている女性が多いから。

セフレ掲示板の良し悪しは利用者の多さに掛かっています。

こう言ったセフレ目的で使えるアプリは限られていて、マッチングアプリでは意図して見つけるのは大変です。

デメリットとしては男性の利用にお金が掛かるところ。

有料サービスだからこそ、危険な人は人は排除されるし詐欺目的の人もいません。

女性もそれをわかっているから、有料サービスをつかうんですね。そもそも女性は無料で使えるので、安心して使える方を選ぶのは当然ですしね。

ツンデレ主婦

既婚者やセフレを持ったことがないなら、人妻を狙うのもセフレにしやすいのでおすすめですよ。

おすすめ
  • この記事を書いた人

人妻マイスター・シンジ

エッチ大好きな30代男子。 スレンダーが好みで脚フェチ!実は結婚しているけど、密に人妻ばかり狙っているのは内緒。 人妻のセフレが欲しいなら俺について来い!

-セフレ