出会い

シングルマザーの出会いを応援!出会い系からシンママ向けマッチングアプリまで紹介

シングルマザーの出会い。

子育てしながらの恋愛は正直大変…。

でも「シンママでも恋がしたい」と思っているシングルマザーは多いですね。

しかし実際には、仕事と子育ての毎日で出会いのチャンスがほとんどないですよね。

そこでこの記事ではシングルマザーの出会いについて伝授します。

出会いの準備から心構え、さらに恋愛するときの注意点まで紹介しますね。

子持ちのシングルだからって、気負うことは無いですよ!

シングルマザーの出会い

シングルマザーが出会いを求める時に大切なのは、今の自分に自信を持つことです。

「もう何年も男の人とデートしてない…」なんていうシングルマザーだって多い。

しかし、まだまだ魅力ある女性です。

シングルマザーだって、出会い前向きになりたいですよね。

まずはそのための心得から見つめなおしてみましょう。

シンママだって、積極的に新しい出会いをしていけば良いんですよ!

シンママに対する男性の印象を知ろう

男性がシングルマザーときいて思いつくのは「子供優先で時間が取れなそう」ですね。

たしかにシングルマザーは子育てしながら仕事もしているから忙しい。
恋愛に割く時間だって確かに無い。

そんな子育を理由に「恋愛から避けていませんか?」

バツイチだからといっていては男性から敬遠されるばかり。

「シンママとだってデートしたい!」と思っている男性だって多いです。

何もしなければそういった男性も遠慮してしまうかも。

出会いのチャンスを掴むためにも「出会いづくりの時間」をしっかり作るのが大切なんです。

月に1~2度くらいはゆっくり遊べる日があるよ!

周囲の人に、忙しいけど恋愛する時間はあるとちょっとアピールしておくだけでも違います。

もしなら誘ってみようかなと男性からのお誘いだったり、友人からの紹介だったりがあるかもしれませんよ!

こういった一言が出会いのきっかけになるんです。

男性を前向きな気持ちでみる

バツイチ女性は、少なからず男性に不信感や警戒心を持ってしまうもの。

だけど、いつまでも男性不信を抱えたままでは、相手の粗ばかりを捜してしまいます。

そんな気持ちでは、恋をするのも難しい…。

このままでは、たとえ出会いのチャンスがあっても恋人に発展させるのは無理です。

過去に苦い経験がしてるのは残念だけど、それは当時のパートナーとのこと。

経験を積んだ分、もっといい男と出会っちゃいましょう!

恋愛に前向きにならなければ、良い出会いも訪れませんよ。

恋愛はストレス発散に最高な行為

シングルマザーになれば経済的な余裕はない。

毎日を生きるために頑張っているけど、時にはストレスが溜まりすぎて辛くなりますよね。

おまけに将来の不安から、精神的にもきつい…。

そんな時こそ恋愛でしっかりストレスを発散するんです。

「週末にはデートがある♪」

そう考えるだけで前向きになれるし、楽しければ気持ちも軽くなる。

時には溜まった性欲だって発散したいですからね。

セックスから始まる恋もある

シングルマザーになってから「セックスしてない!」なんて人も多いです。

確かに時間もパートナーもいなければ諦めてしまうもの。

しかし性欲は人間の三大欲求の一つなのだから、定期的に満たしたいですよね。

性欲を満たすために出会いを求める女性だって沢山います。

もちろん素敵な彼氏が出来るのがいい。

でも、時にはセフレを作るのだって一つの選択肢なんじゃないかな?

そんな関係から一歩を踏み出せることだってあるんですよ。

ツンデレ主婦
シンママだって恋愛してもおかしくないですよ!
シンジ
男から見ても魅力的なシングルマザーって多いと思う。

シングルマザーに向いた出会いの場

シングルマザ鬼網ている出会いの場所ってのがあります。

シングルマザーのことを分かってくれる相手を見つけられるのがベストですからね。

そんなシングルマザーにおすすめの場所を紹介しますね。

シンママ向けの出会いの場

  • 職場
  • 友人の紹介
  • 連絡が途絶えていた異性の友人
  • SNS
  • マッチングアプリ

職場など身近な相手のほうが理解してくれる人が多い。

だから、昔の友だちに連絡するのもかなり効果的ですよ!

職場

出会いの場としてまっさきに思いつくのは職場です。

職場に出会いなんて無い!と言うなら転職だって一つの手です。

とくに事務系の派遣社員なども人気になりやすい。
男性が多い職場なら「可愛い派遣さん来ないかな~」と誰しもが期待しています。

万が一素敵な男性がいなかった場合は派遣先を変えればOK。
良い出会いがみつかるまで、職場を変えられるのが派遣社員の良いところですからね。

友人の紹介

友だちの紹介の良いところは変な男性に引っかからないということ。

「恋愛したい!」とアピールしていれば、友人から紹介してくれるかもしれません。

とくに既婚者の友人は期待大。
自分がモテる必要はないので質の良い男性を紹介してくれます。

よさそうな友人には、どんどん紹介をお願いしてくださいね。

連絡が途絶えていた異性の友人

久しく会っていない男友達っていますよね。

結婚すると異性の友人とも疎遠になりがち。
数年振りの友人に連絡してみるのも良いですね。

「久しぶり~、元気?^^」

こんな軽い感じで連絡してみる感じでOK。

お互いが近況報告をする過程で「今、彼氏は?」などの話題が出ます。

そこで「完全に自由だから、そろそろ恋愛解禁なの。」と伝えてください。

そこから「今度俺と食事にでも行こうよ」と誘われる流れも結構ありますよ。

SNS

ツイッターやインスタ上では、何故かシングルマザーは大人気。

その理由は、男性が弱い「強い女性像」がそこにあるから。

元旦那とは離婚して子育ても頑張っている。

そんな姿に男性は「家庭的で素敵な人」と感心してくれるんです。

「子育ては大変」と愚痴るのではなく、「毎日楽しくやってるよ」とSNSで発信するのが大切。

中には「シンママはかんたんにヤレる」と近づいてくる輩もいるので注意してくださいね。

マッチングアプリ

家を空ける時間の取りにくいシングルマザーにはマッチングアプリは本当にぴったり!

総合的に考えてもマッチングアプリを使わない手はありません。

自宅にいながら昼夜を問わずお相手探し。

家にいながら出会いを探せるのは、シンママにとって本当に助かる。

女性は無料で使えるし、昼夜時間も問わずにメッセージができるからシンママにぴったりです。

近年ではネットを使った出会いが本当に主流になりましたね。

ツンデレ主婦
求め会っている者同士が出会えるのはネットの特徴ですよね。

シンママにおすすめのマッチングアプリ・出会い系サイト

一から出会いを探したいなら、マッチングアプリは外せません。

出会いの定番である「職場」「友人の紹介」「連絡が途絶えていた友人」「SNS」
どれもが相手と出会うタイミングがあうかが大切。

相手も恋人が欲しいと思っていなければ、紹介されても上手くいきません。

一方、マッチングアプリや出会い系サイトには「出会いを求めている異性」しかいません。

しかもその目的も様々です。

そこで「真面目な出会い」と「割り切った出会い」に分けて、おすすめのアプリを紹介します。

目的に合わせて使い分けるのが、出会いアプリの上手な付き合い方なんですよ。

再婚を考えたいならマッチングアプリ

「彼氏がほしい」「再婚したい」と考えているならこの2つ。

マリッシュ(再婚向け)」と「ペアーズ(登録数最多)」を使えば間違いないですね。

どちらも、まじめな出会いを求めるためのアプリです。

多くのマッチングアプリがあるけど、シンママならこの2つを使えば間違いありません。

マリッシュ

マリッシュは「恋活、婚活、再婚向け」のマッチングアプリです。

シンママ・シンパパが多く登録しており再婚狙いのマッチングを強く意識しています。
「真剣に相手探しをしたい」「シンママに理解のある人を見つけたい」という人にぴったりですね。

ただ問題は、相手もシングルファザーが多いことも忘れないでくださいね。

出来たら相手には子供がいないほうが良いという人は、別のアプリのほうが良いかもしれません。

マリッシュ公式はこちら>>

 

ペアーズ

ペアーズはマッチングアプリ業界で国内最多のユーザー数を誇ります。

マリッシュとの違いは、結婚よりも恋愛に重きを置いていること。

「恋愛はしたいけど結婚は考えてない」
「将来的に再婚はありだけど今は恋愛の気分」

このような場合はペアーズをしてください。

登録するだけで毎日多くの男性からアプローチされるので、お相手探しは非常に楽ですよ。

ペアーズ公式はこちら>>

 

割り切ったエッチがしたい時に使えるサイト

「セックスに対して寛容な考え方」にあったアプリもあります。

大手で安心して使える「ミントC!Jメール」と「PCMAX」がおすすめ。

男女ともにセックスに対してオープンな人が多く「みんなこうやって大人の関係を楽しんでたんだ!」と気付けます。

中には生活のために、援交しているシンママもいるけど、間違いなく使えます。

ミントC!Jメール

ミントC!Jメールはワンナイトの関係に向いている出会い系サイトです。

男性側もその場限りを望んでおり、数回メッセージをしただけで「今から会いましょう」となることも。
最初は不安を感じるかもしれないけど、流れが分かればこんなに楽なものはありません。

その場限りなので相手のご機嫌をとる必要もない。
セックスが終わればあっさり解散なのでストレス発散にもってこいです。

「今日はなんかムラムラする」「久しぶりにエッチしたい」というときに使うと話がはやいですよ。

ミントC!Jメール公式はこちら>>

 

PCMAX

 

PCMAXは既婚者が多い出会い系サイトです。

ミントC!Jメールと比べると中長期的な関係(いわゆるセフレ)を希望する人が多いです。
セフレ希望の場合、やり取りが始まって数日以内に連絡先を交換しデートするのが一般的。

もちろん初デートでセックスも出来ますが、納得できる相手を探すのにも向いていますよ。

PCMAX公式はこちら>>

 

ツンデレ主婦
シンママだってエッチしたくなるのは普通。
それに独身バツイチって、不倫相手として狙われやすいのよね。

シンママが恋愛する時に気を付けたいこと

最後にシングルマザーが恋愛するときに気を付けるべきこともあります。

彼氏が出来て浮かれているときこそ注意したいですね。

シンママが恋愛絡みで失敗すると、立ち直れなくなりますからね…。

子供の気持ちを考える

「ママに彼氏ができた」というのは子供にとってビックニュースです。

それを喜んでくれる子供と「新しいパパができるの?」と不安に思う子供がいます。
なので彼氏と子供の関係構築には、じっくりと時間をかけて下さい。

また子供を放置しすぎるのもダメ。
強がっていても子供は寂しいと思うし、そんな日が続くと彼氏の印象も悪くなります。

女であると共に、母親であることを忘れないでくださいね。

ワガママになりすぎない

彼氏ができれば、たまには思い切り甘えてみたくなリますよね。

女性として男を頼るのはぜんぜん良いし。
男性だって甘えられると喜びますからね。

気を付けたいのは「子供がいるから忙しい」「私の時間に合わせて」と、自分の都合ばかりになること。

時々ならいいけど、行き過ぎると「シンママって面倒」って思われちゃう。
とくに「忙しいから時間を合わせて」は少し控えたほうが良いですよ。

お相手の男性だって決して暇ではないので、お互い譲り合うのが基本です。

まとめ

シングルマザーの出会いにおすすめなのは、知人に紹介してもらうのが確か。

でも、人脈や自由時間を考えれば、マッチングアプリや出会い系を使うのも良いですね。

登録しておくだけでも、男性と交流できます。

まずはリハビリのつもりでアプリを使ってみるのも良いかな。
男性からのアプローチが凄いので、これまでの出会いの無さが嘘のようです。

もちろん、出会いアプリを活用してパートナーをみつけたシングルマザーは大勢います。

まずは「マリッシュ」のような、再婚向けアプリを使ってみるといいですよ。

ツンデレ主婦
長い間子育てばかり頑張ってると、恋愛の仕方を忘れちゃうからね。
シングルマザーのセフレの作り方!出会い系でシンママとセックス【完全保存版】

今まで作ったセフレの半数がシングルマザーだった、シンママキラー・シンジ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

人妻マイスター・シンジ

エッチ大好きな30代男子。 スレンダーが好みで脚フェチ!実は結婚しているけど、密に人妻ばかり狙っているのは内緒。 人妻のセフレが欲しいなら俺について来い! 自己紹介>> ※質問はTwitterからも!

-出会い
-

Copyright© 【人妻と出会い系の秘密】 , 2021 All Rights Reserved.