コラム・News

女性が気持ちいい手マンのやり方【4ステップ】手マンのコツを伝授します

手マンが上手くなるとセックスの質が向上します。もちろん、女性からもエッチが上手いと思われます。

一般女性

「何度もイッちゃった。」
「イッた後の挿入はきもちいい。」

手マンで数度イカせられると、ものすごく感じやすくなるんですね。

だからセックスの前儀ってとっても大切!手マンが上達すると男も女も満足度が跳ね上がります。

むしろ手マンを蔑ろにしている人は、ほんとうの意味で女性を満足させていないかも知れません。

出して満足の男性と違い、女性の快感に天井がありません。だからこそ、絶頂を味あわせることで貴方の虜に出来るんです。

  • 女性が気持ちのいい手マンの方法は?
  • 手マンでイカセルテクニックを知りたい!

セックスの良さは前戯によって決まる!

今回はワガママな人妻のセフレで鍛え上げた「女性が喜ぶ手マンのテクニック」を紹介します。

シンジ

手マンのコツは、オナニーを手助けするイメージだと分かりやすいですね。

ツンデレ主婦

前戯が上手い男性ってセックスも上手いのよね。

本当に手マンでイカせてる?

イケせられている?

貴方は手マンだけで女性をイカせられますか?

手マンだけで絶頂に導くのって思っているより難しいもの。

もちろん身体の開発具合や性感帯によってイキにくい女性だっている。
しかし、確実にイカせることができれば、あとのセックスが本当にきもち良くなります。

まずは女性が本当にイケているのかチェックしてみましょう。

女性は演技が上手

女性が言う「気持ちいい」に浮かれないこと。

本当は気持ち良くないから、早く終わって欲しくて演技していたなんてことも。

「いっちゃう!」「ビクッ!ビクッ…」そんな言葉や反応までウソだってこともあり得ます。

自分がうまいと思っていても、本当は女性の演技だったらショックですよね…

これが続くとセックスが下手だと思われるので注意ですよ。

イッたことを確かめる方法

潮吹きとは違って女性がイッたのを判断するには、無意識で反応するところを触るのが確実。

手マン中なら挿入している指で感じ取れます。

イクと膣内が一気に狭くなり締付けてきます。

イク感じ

よく言う、感じると締まるというアレです!

演技の範疇を超える締め付けなのですぐに分かるはす。
それさえも演技だったら、それは女性の膣トレ努力のたまものですね。

中には開発されていない女性もいますので、女性の反応にあわせて優しく刺激してあげましょう。

初めにやってはいけないことを知ること

よく勘違いする男性が多いですが、手マンでいくら攻めてもイカない女性はイキません。

女性の性器に触れるのですから、まずは不快に感じることを徹底的にやめることからです。

痛いと感じればセックスどころではないのが女性の本音ですからね。

女性が不快に思うのは以下の通り。

  • 濡れていないのに指を挿入
  • 最初から複数の指を挿れる
  • 膣壁を傷つけるような動き
  • 潮を吹かせようとガシマンする
  • 男の独りよがりの手マン

女性の性器はとってもデリケート。
濡れてもいない性器を無理に触られても興醒めするだけ。

相手の反応を見ながら触り方や刺激する場所を変えること。

開発されていなくても、気持ちのいい行為だけならどんどん敏感になりますよ。

ツンデレ主婦

常に女性の反応に合わせて触ること。

始めはフェザータッチで優しく撫でるのがコツですよ。

女性が気持ちいい手マン【コツとやり方】

気持ちい手マン

次に紹介するのは、女性が気持ちくなりやすい手マンのやり方です。
コツさえ掴めれば手マンだけで満足させられます。

イカせた後の敏感な状態なら、セックスで何度も絶頂させられますよ!

ポイントは、指を挿れる段階ですでに気持ち良くなり尽くしている状態にしてあげること。

指を入れた後になんとかしようとしても遅いんですよね。

【 STEP ①】濡れてくるまで入り口だけを撫でる

初めのタッチは膣の入り口に軽く触れるくらいから。

優しく入り口を撫でて、刺激というよりほぐすイメージ。

充分に濡れてくるまで指の挿入は我慢。膣内の刺激は敏感になってからの方が気持ちいいんです。

自分で股を開き始めたら気持ちよくなっているサイン。

じんわり濡れてきたら次のステップです。

【 STEP ②】濡れてきても更に焦らす

焦らし行為は手マンの気持ちよさを、何倍にも引き上げてくれます。

感じて濡れていたとしても挿入はまだ我慢。指を挿れてもすぐに抜くぐらいが丁度いいです。

私のオススメは「ピッタリ密着攻撃」

手のひらココの部分をマンコに密着させて擦り合わせて下さい。

気持ちいい前戯
前戯の仕方

入り口の感じる箇所を余すことなく刺激出来るので、あっという間にビシャビシャです。

目安としては腰をくねらせて欲しがるまで愛撫すること。

女性が自ら動き始めたら出来上がってきたサイン。こうなったら時々指を挿れて中の具合を確かめてあげましょう。

ビクッ!と反応するほど敏感になったら、いよいよ指の挿入ですよ。

【 STEP ③】指の挿入からGスポットへの刺激

彼女が出来上がってきたらいよいよ指の挿入。もちろん狙うはGスポット!

Gスポットへの刺激は押すではなく擦るのがポイント。
その時に爪が長いと、膣壁を傷つけてしまうから爪のお手入れを忘れずに。

Gスポットはザラザラした感触があるので触ればすぐに分かります。

イカセル準備として、Gスポットを中心に刺激して上げましょう。

彼女の腰の動きに合わせて指を前後させるのがコツ。

気持ちよくて敏感になると、膣内が収縮して締め付けてきます。

締りが良くなってきたら、絶頂に導くタイミングですよ。

【 STEP ④】女性を絶頂に持っていかせるために

ヨガりながら腰をくねくね。膣の締りが強くなってきたらイキそうな合図。

イク準備が整ってきたら少しずつピストンを激しくしてあげて下さい。

このとき刺激ポイントを変えないのがコツ。

せっかく気持ちいいところから外れてしまえば、もう一度やり直しですからね。

とはいえ激しい手マンは最後のイク瞬間だけ。
基本的に感じる部分をねちっこく攻め続けるのが基本ですよ。

反応を見ながら、一番感じている部分を攻め続けて下さい。

挿れる指を2本・3本と増やしていき、Gスポットを攻めながら他の部分も刺激して上げると絶頂に達しやすいですよ。

シンジ

指を入れて動かいないでいれば自然と触って欲しい所に…

攻めると言うより、女性に気持ちいい箇所へ導いてもらうのがコツですよ。

手マンでいかせる【テクニック】

手マンでイク

手マンでイカせる方法は分かりましたか。

次に指使いなどのテクニックについてです。

攻め方のコツがわかれば、女性が一人でするよりも気持ちよくさせられますよ。

女性の反応に合わせて攻める

セックスで大切なのは女性の反応をよく見ること。

「ソコじゃ無いんだよな…」「せっかく気持ちよかったのに…」こんなことってよくあること。

女性の反応を見ながら、どこが感じやすく気持ちいいのか。触っている彼女の弱い部分を見つけて満足させてあげてくださいね。

その時のコツは、弱い部分を見つけたら徹底的に同じ箇所を攻め続けること。

女性って同じところを刺激され続けると、どんどん気持ちよくなるんです。

男性本位で攻める場所を変えてしまうと「もっと同じところが良かった…」なんて思われてしまいますよ。

密着部分を絶対に離さない

感じる部分を見つけたらそのポイントに密着させ続けること。
アチコチと場所を変えるよりも、密着部分をピタリとくっつけたまま刺激するのがコツ。

男だっと同じで、気持ちが良いポイントを息継ぎなしで擦り付けられるとイッちゃいます。

指を出し入れしてかき出すのではなく、擦りながらマッサージするイメージ。

撫でるように刺激しながら、触り方を変えずに強弱をつけるのがコツですよ。

感じるポイントを徹底的に攻める

女性が感じるのは以下の3ポイント。

  • Gスポット
  • 膣の入り口(ヒダ周り)
  • クリトリス

感じる部分を徹底的に攻めるのがコツ。

快感のスイッチを入れるために膣の入り口をマッサージ。濡れて準備ができたらGスポットを重点的に攻める。

ヨガりながら求めてくるようなら、時々クリトリスを刺激してあげると良いでしょう。

気持ちよく絶頂に持っていくために2点同時攻めも効果的ですよ。

中と外からの圧迫刺激

気持ちよくなってきたら、それなりに強い刺激も欲しくなるもの。
とはいえ、かき混ぜたり引っ掻いたりするのはダメ。

そんなときに使えるのが、中と外からの同時圧迫攻撃。

イメージとしては中指でGスポットを刺激しながら、親指でクリトリスを攻めるのに似ているかも。
中指で膣中からGスポットを刺激しながら、親指では膣外から挟み込む感じ。

手マンのテクニック
Gスポットの攻め方

擦ったりピストンすることなくGスポットを圧迫することができます。

ピンポイントで気持ちのいい部分を刺激し続けられるので、きっと彼女は絶頂に達しますよ。

足ピン体勢だとイキやすい

女性にはイキやすい体勢ってのがあり、よく言う足ピンもその一つですね。

絶頂を迎える準備ができたら、足を伸ばしてあげると最高の絶頂を迎えることが出来ます。

寄りかかったり、足ピンだったりと、女性によってイキやすい姿勢が違うから聞いてみてください。

足ピンがイキやすいのはオナニーの姿勢が染み付いているから。これもオナニーを手伝う心に通じますね。

ツンデレ主婦

上手い男性の指使いは、一人エッチよりも気持ちいいんだよね。

気持ちのいい手マン【準備編】

手マンのコツも大事ですが、実は準備もそれ以上に大切。

女性を喜ばせる心構えは、セックス前から始まっているんですよ。

爪にヤスリがけをすると気持ちが良い

爪を切るのは絶対ですが、同時にヤスリがけまですると女性の気持ちよさも倍増です。

爪とぎの大切さ
傷つけない指先

よく手入れされた指先で攻められると、痛くないからずっと攻め続けられます。

ポイントは爪を切った後にヤスリで整えると完璧「無印の爪切り(小)」と 「爪王(切らないつめきり爪王)※爪研ぎ用」 を揃えると整えやすいですよ。

お気に入りの爪切りセット

充分に濡らす

濡れていない状態でいくら触られても気持ちよくないです。焦らずゆっくりほぐしていきましょう。
濡れにくい時は、同時に胸を揉んであげると気持ち良くなり始めることも。

それでも濡れなければ一旦リセットです。

雰囲気作りのキスからやり直しましょう。気分を変えるために、女性の姿勢を変えたり立ち手マンにチャレンジするのもおすすめ。


刺激や触り方だけじゃなく気分も大切。男本位で攻めても女性は濡れませんよ。

まとめ


女性が喜ぶ手マンの方法は分かりましたか?

テクニックを紹介しましたが、それより大切なのは女性の反応をよく見ること。

その女性が感じるポイントを確実に攻めれば、より濡れて何度でもイッちゃいます。

前戯でイカせるようになれば、その後のセックスも気持ちよくなりますよ。

ツンデレ主婦

手マンが上手いだけで女性からの印象って変わる。そして上手くなるには実践あるのみ!

あなたもJメールでセフレを見つけて、テクニックを磨いて下さいね。

  • この記事を書いた人

人妻マイスター・シンジ

エッチ大好きな30代男子。 スレンダーが好みで脚フェチ!実は結婚しているけど、密に人妻ばかり狙っているのは内緒。 人妻のセフレが欲しいなら俺について来い!

-コラム・News